GACCとは?

中国税関総署(GACC)は中国政府の税関です。輸入施設や製品の登録、出入国検査、検疫などを監督しています。

レジストラーコープはどのようなサポートをすることができますか?

国際的な規制に関する経験をもつ弊社は、GACC、中国市場に参入するのに役立つ専門知識があります。レジストラーコープのGACC登録サービスは、中リスクの食品をGACCに自己登録する国際企業をサポートします。貴社が米国に拠点を置く企業であれ、海外に拠点を置く企業であれ、弊社は貴社のプライベート・エージェントとして、貴社に代わって製品カテゴリー申請書を提出いたします。

MicrosoftTeams-image (12)-min

弊社がサービスを提供する製品カテゴリー:

MicrosoftTeams-image (13)-min

食用油脂

MicrosoftTeams-image (14)-min

ミツバチ製品

MicrosoftTeams-image (15)-min

コンディメント

MicrosoftTeams-image (16)-min

卵と卵製品

MicrosoftTeams-image (17)-min

ナッツ、種子、ドライフルーツ

MicrosoftTeams-image (18)-min

ローストされていないコーヒー豆とカカオ豆

MicrosoftTeams-image (19)-min

天然植物製品と調味料

MicrosoftTeams-image (20)-min

詰め物入りのペストリー製品

MicrosoftTeams-image (21)-min

食用穀物、粉砕穀物産業製品、モルト

MicrosoftTeams-image (22)-min

乾燥した新鮮な野菜と乾燥豆

MicrosoftTeams-image (23)-min

動物の腸ケーシング

MicrosoftTeams-image (24)-min

特別食および健康食品

また、高リスク食品を輸出する国内企業にもGACCおよびFDA登録サービスを提供しています。貴社の施設が米国に拠点を置く場合、弊社のチームは、乳児用調合乳、水生製品、魚介類、乳製品、鳥の巣や鳥の巣製品などの非肉製品を登録をサポートします。

GACCとFDAに登録された後は、弊社のチームが輸出リストが常に最新であることを保証します。

レジストラーコープは、GACCの登録を迅速かつ簡単に行うお手伝いをします。

GACCサポートはクリックするだけで完了します。

GACCフォーム

よくある質問

中華人民共和国税関総署(GACC)は、中国政府の税関機関です。

GACCは政令248号に基づいて施設および製品の登録要件を実施しており、これは海外または中国国外の食品製造業者、加工業者、場合によっては中国に輸出される食品の保管施設に影響を及ぼします。

輸出手順は、次のようになります。


  • 中国への製品輸出を計画する食品企業がFDAに情報提供
  • FDAが中国への出荷を承認
  • FDAがGACCに承認済み輸出業者のリストを提供
  • GACCは四半期ごとに輸出承認企業リストを公表

2022年1月から、現在中国に出荷している企業は、更新プロセスを使用して登録を提出する必要があります。

出荷する食品カテゴリーごとに個別の申請書を提出する必要があります。言い換えれば、3種類のクラッカーを出荷する場合、1つの申請で3つすべてをリストアップできます。しかし、中国への出荷にドライフルーツとクラッカーが含まれている場合は、ドライフルーツの申請書を別途提出する必要があります。

「現地の所轄官庁」 にリストされなければならない食品には、以下のようなものがあります。


  • 乳児用ミルク製品
  • 肉および肉製品
  • 乳製品
  • 鳥の巣と鳥の巣の商品
  • ケーシング
  • ミツバチ製品
  • 卵と卵製品
  • 食用油脂
  • 詰め物入りのペストリー製品
  • 食用穀物、粉砕穀物産業製品、モルト
  • 乾燥した新鮮な野菜と乾燥豆
  • コンディメント
  • 天然植物製品と調味料
  • ナッツ、種子、ドライフルーツ
  • ローストされていないコーヒー豆とカカオ豆
  • 特別食と健康食品

いいえ。中国に出荷される製品は、米国内で合法的に販売されるか、またはFD&C法の第801(e)(1)項の要件を満たす必要があります。 ただし、これは米国内で事業を営む企業にのみ適用されます。

申請書内の少なくとも1つの製品が以前に中国に出荷されている必要があり、製品の最後の委託日を入力する必要があります。

はい。施設は州または連邦の機関による検査を受け、検査報告書のコピーを提出する必要があります。

FDA向け輸出リストは、食品施設登録と同様、米国に所在する企業については隔年(2年ごと)に更新しなければならなりません。中国の輸出リストは5年ごとに更新しなければならなりません。

To top