自分のペースで進められる、オンラインの規制コンプライアンストレーニング。

レジストラーコープでは、忙しく働くプロ達の気持ちを汲み、そのニーズを念頭に置いてオンライントレーニングをデザインしました。様々な業種や職種に対応した数百のコースをご用意しており、24時間いつでもアクセスできるので、自分のペースで学習することができます。対話型な教材、ダウンロード可能な資料、業界認定の認定資格で、新しい知識を習得し、チームを簡単にトレーニングできます。

Person attending online course taking notes

最も人気のあるコースには、以下が含まれます。

予防管理有資格者(PCQI)オンライントレーニング

PCQIになるために必要なトレーニングを受け、FSMAに準拠した食品安全プランを策定してください。レジストラーコープは、FSPCAの公式認定で利用可能な唯一の100%オンラインおよびセルフペースのPCQIトレーニングを提供しています。このコースは英語、スペイン語、中国語で受講できます。

安全品質食品(SQF)実務者トレーニング

SQF 第 9 版 SQF 実務者トレーニング要件を満たします。この対話型コースでは、食品業界の専門家が SQF 食品安全マネジメントシステムを実施・文書化し、国際監査を実施する方法を学びます。メーカー向け、食品包装メーカー向け、保存&流通向けの3つのコースがあります。

危険及び重要管理点(HACCP)認証

承認されたHACCP認証でHACCP計画の策定、作成、監査について学びます。レジストラーコープのHACCP認定トレーニングは英語、スペイン語、イタリア語、中国語で提供され、国際HACCPアライアンスの承認印がついています。

外国サプライヤー検証プログラム(FSVP)オンライントレーニング

FSVPの要件と、FDA規制に準拠するためのFSVP計画の策定と実施方法を知る。レジストラーコープは、FSPCAが承認したFSVPトレーニングを100%オンラインで提供しています。FSVPオンライントレーニングには、ダウンロード可能なFSPCA修了証が付属しています。

FSSC 22000 について

FSSC22000の要件と、認証取得に向けた施設での導入方法を学びます。食品安全チームリーダー、食品安全チーム、内部監査員、従業員向けのコースからお選びいただけます。また、ダウンロード可能なテンプレートもご用意しておりますので、食品安全マネジメントシステムを作成し、文書化することができます。

オンデマンドで、コスト効率の高い食品安全トレーニングをチームに提供します。弊社の100%オンライン学習プラットフォームには、第一線で働く従業員や管理職のコンプライアンス教育を目的とした70以上の食品安全コースがあります。RegiLearnのすべてのセルフペースコースに24時間365日アクセスし、ユーザーごとに1つの低月額料金でチームのコンプライアンス研修を管理します。

プロのための便利なコンプライアンス研修

どこにいても、自分のスケジュールに合わせて必要な食品安全トレーニングを受けることができます。

よくある質問

オンライントレーニングコースはオンラインであり、自分のペースで受講できます。そのため、購入後いつでも開始でき、スケジュールに応じてトレーニングに取り組むことができます。

90日以内に各コースにアクセスし、修了してください。

現在のところ、所定の間隔で再教育を受ける義務はありません。会社によっては、毎年、または特定の頻度で再教育を受ける必要があると定めている場合もあります。

ISO 22000、SQF、BRC、FSSCは国別のコースではありません。条件は世界共通なので、コースはどこでも適用されます。FSMAは米国の規制であるため、PCQIとFSVPのコースは米国によってのみ承認される必要があります。公式コースはどの国でも受講でき、FSMAの要件を満たします。

To top